ミステリー小説

ミステリー小説「真夜中の鏡の怪」鏡に映っているのは自分かそれとも悪霊か

ストーリー

「僕の実体験や知人から聞いた話をミステリー小説としてまとめた(フィクションもあるよ)。寝る前の数分間、僕に付き合ってほしい。読んでいただければ、深い眠りが提供できるかもしれない。でも、目がさえた時はごめんなさいね。」

 


動画をどうぞ(有料になるけどユーチープで見られる)

ミラーズ (吹替版)

 

ミラーズ」と言う映画をご存じですか。この映画では鏡に閉じ込められた悪霊が出てくる。悪霊は何とか鏡から外に出たいと画策する。物凄く怖い映画だから、ちびらないように見てくださいネ。

「鏡」とは不思議なものだと思う。自分の顔を自分で見ることが出来る道具だ。しかし、残念ながらこれは自分の本当の顔ではなく左右が逆になっている。本当の顔を見たいなら鏡同士をくっつけて、本を開くような形にすればいい。左右が元に戻って真実の自分の顔だ。

犬・ネコなどの動物は鏡に映ったものを自分だと認識できない。自分と同じ仲間だと思っているに違いない。この差が人間と動物との違いと言える。ある程度の知能を持てば「自己認識」することが出来るのか。

ギャラップ教授がミラーテストという方法で「自己認識」を研究している。この結果、チンパンジーは鏡を理解し「自己認識」を持っている。その他にもイルカやゾウなどもその能力があるらしい。研究すればどんどん新しい事実が明らかになってくる。

昔の人は「鏡は魂を吸い取る」とか「鏡は霊力を持つ」などと信じていた。そして鏡を割ったり、捨てたりすることは不吉だと考えていたようだ。

あなたは寝る時、鏡に自分の姿が映らないようにしなければならない。何故なら寝ている間に少しづつ「魂」が吸い取られているかも知れないのだ・・・あくまで都市伝説。

死霊館 エンフィールド事件

また、真夜中に1人で鏡を見てはいけない。もし鏡の前の自分が自分と同じ動きをしなかったらどうしよう。また、自分の肩越しにおかしなものが映っていた時にはもう眠れない。

そんなことはあり得ないと多くの方が思っているはずだ。ところが精神を病んでくると、鏡の中の自分を認識することが出来なくなってくる。特に「統合失調症」ではそうなる例があると言う。また、内面が鏡になっている球体に身を置くと悪霊が出てきて気が狂うと言われる。

ヴィドック

「幽霊が見える人」、「霊能者」は「鏡」の中には悪霊が入り込みやすいという。そして得体の知れないものを見たり、うすぼんやりした影のようなものや光のオーブがよぎることがある。

車のバックミラーやサイドミラーに霊体がよく映る・・・経験された方も少なからずいると思う。暗い山道を車で走っている時、何かを轢いた感触があり、車を降りて確認しても何もいない。ところがバックミラーを見ると何かが映っている。でも後ろを振り返ると誰もいない。霊体を乗せてしまった可能性がある。

「幽霊が見えない人」でも鏡越しに幽霊が見えることが多いそうだ。何にしても、毎日お世話になっている「鏡」たまにはきれいに掃除してあげてください。鏡の中の自分が喜ぶよ。

TATSUTATSU

以下のミステリー小説も見てね。

僕のドッペルゲンガー体験

僕の金縛り体験記

連鎖する惨劇

丑三つ時に現れる老ネコの謎

クリスマスの雪女

幽霊が見える男

生まれた時に人間の寿命は決まっている

僕の心臓手術体験記

緑の少年

アニメ映画「JUNK HEAD」感想・評価:キモカワイイ、ストップモーション・アニメの傑作前のページ

映画「フード・ラック!食運」感想・評価:焼肉と漬物専門の料理映画次のページ

関連記事

  1. ミステリー小説

    ミステリー小説「幽霊が見える男」あなたの肩越しに見える亡霊はいったい誰

    ストーリー「僕の実体験や知人から聞いた話をミステリー小説としてまと…

  2. ミステリー小説

    ミステリー小説「UFOは実在する」宇宙人の乗り物ではなく探査機ではないのか

    ストーリー「僕の実体験や知人から聞いた話をミステリー小説としてまと…

  3. ミステリー小説

    ミステリー小説「深紅の死神現象」死の直前に第6勘が感じる現象とは

    ストーリー「僕の実体験や知人から聞いた話をミステリー小説としてまと…

  4. ミステリー小説

    ミステリー小説「丑三つ時に現れる老ネコの謎」ネコは何を求めて部屋に入ってくるのか

    ストーリー「僕の実体験や知人から聞いた話をミステリー小説としてまと…

  5. ミステリー小説

    ミステリー小説「僕の金縛り体験記」:耳元でささやく悪魔の言葉とは

    ストーリー「僕の実体験や知人から聞いた話をミステリー小説としてまと…

  6. ミステリー小説

    ミステリー小説「僕のドッペルゲンガー体験」自分の分身と偶然出会えば死ぬ

    ストーリー「僕の実体験や知人から聞いた話をミステリー小説としてまと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

最近の記事

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
  1. SF

    映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」感想・評価:宇宙最強のサノスとは何…
  2. ヒューマンドラマ

    映画「アリー/スター誕生」感想・評価:レディ・ガガの迫力にしびれブラッドリー・ク…
  3. ベストテン

    血も凍る日本のサイコパス映画ベストテン‐こんな人間が世の中にいると思うと眠れない…
  4. 尾曲り猫シロとダンボール(ラブラドール ネネちゃんとかくれんぼ)
  5. 戦争映画

    映画「ローン・サバイバー」感想・評価:映画じゃなくテレビドラマでもよかったんじゃ…
PAGE TOP