邦画

  1. 映画「新聞記者」感想・評価:日本の自由な社会は真の民主主義国家と言えるのか?

    サマリー★★★☆☆(お薦め)2019年6月公開の社会派ドラマ監督・脚本 藤井道人(新聞記者)原案 望月衣塑子「新聞記者」…

  2. 映画「蜜蜂と遠雷」感想・評価:原作を意識しすぎて平凡なピアノドラマになってしまった

    サマリー★★☆☆☆(そこそこ面白い)2019年10月4日公開のヒューマンドラマ監督・脚本・編集 石川慶原作 恩田睦「蜜蜂…

  3. 映画「アルキメデスの大戦」感想・評価:日本が威信をかけて建造した世界最大級の戦艦「大和」の最後を見届…

    サマリー★★★☆☆(お薦め)2019年7月公開の日本海軍と戦艦「大和」の建造に関するサスペンスドラマ監督・脚本 山崎貴(永遠…

  4. 映画「凪待ち」感想・評価:スーパースター香取信吾がギャンブル依存症の最低な男を演じる

    サマリー★★☆☆☆(そこそこ面白い)2019年6月公開のサスペンスヒューマンドラマ監督 白石和彌(凶悪。日本で一番悪い奴ら、…

  5. 映画「残穢(ざんえ)-住んではいけない部屋-」感想・評価:誰しも一生に一度は経験する不気味な幽霊部屋…

    サマリー★★★☆☆(お薦め)2016年公開の和製ホラー映画監督 中村義洋(白ゆき姫殺人事件、予告犯、残穢)原作 小野不由…

  6. 映画「空母いぶき」感想・評価:日本国民に戦争と防衛とはどこが違うのか問いかけるファンタジードラマだ

    サマリー★★☆☆☆(そこそこ面白い)2019年5月公開の航空機搭載型護衛艦ドラマ監督 若松節朗(ホワイトアウト、沈まぬ太陽、…

  7. 映画「居眠り磐音」感想・評価:迫力不足、テレビドラマの総集編のような出来では寂しい

    サマリー★★☆☆☆(そこそこ面白い)2019年5月公開の時代劇監督 本木克英(空飛ぶタイヤ)原作 佐伯泰英「居眠り磐音」…

  8. 映画「蛇のひと」感想・評価:人間は誰でも心の中にどす黒い蛇を飼っている

    サマリー★★★☆☆(お薦め)2010年公開のサイコパス映画監督 森淳一(リトル・フォレスト、蛇のひと)脚本 三好晶子…

  9. 映画「ぼけますから、よろしくお願いします。」感想・評価:ぼけるまで一緒にいられる夫婦は幸せかもしれな…

    サマリー★★☆☆☆(そこそこ面白い)2018年12月公開のボケ老人ヒューマンドラマ監督・撮影・語り 信友直子出演 父・母…

  10. 映画「こんな夜更けにバナナかよ」感想・評価:普通の人間として生きた筋ジス鹿野靖明の壮絶で愉快な人生

    サマリー★★★☆☆(お薦め)2018年12月公開のヒューマンドラマ監督 前田哲(ブタがいた教室、こんな夜更けにバナナかよ)…

  11. 映画「来る」感想・評価:来る、来ると言いながらいったい何が来るんかい

    サマリー★★☆☆☆(そこそこ面白い)2018年12月公開のホラー映画監督・脚本 中島哲也(告白、渇き。、来る)原作 澤村…

  12. 映画「ビブリア古書堂の事件手帖」感想・評価:中味は不倫メロドラマか

    サマリー★★☆☆☆(そこそこ面白い)2018年11月公開のヒューマンサスペンスドラマ監督 三島有紀子(幼な子われに生まれ、ビ…

  13. 映画「日日是好日」感想・評価:茶道を通して毎日を生きる楽しさを味わえる秀作

    サマリー★★★★☆(見るべき名作)2018年10月公開ヒューマンドラマ監督・脚本 大森立嗣(まほろ駅前多田便利軒、日日是好日…

  14. 映画「散り椿」感想・評価:素晴らしい映像で武士道の美学を描いた秀作

    サマリー★★★☆☆(お薦め)2018年9月公開の日本映画 時代劇監督・撮影 木村大作(劒岳 点の記、散り椿)脚本 小泉堯…

  15. 映画「検察側の罪人」感想・評価:木村拓哉と二宮和也との闘いはどちらが勝つのか?

    サマリー★★☆☆☆(そこそこ面白い)2018年8月公開の日本製作サスペンスドラマ監督 原田眞人(日本のいちばん長い日、関ケ原…

  16. 映画「カメラを止めるな!」感想・評価:無名新人監督、無名俳優による超低予算ゾンビコメディ映画

    サマリー★★☆☆☆(そこそこ面白い)2018年6月 日本公開のゾンビコメディ映画監督・脚本 上田慎一郎(カメラを止めるな)…

  17. 映画「万引き家族」感想・評価:家族とは血縁関係が無ければいけないのか

    サマリー★★★☆☆(お薦め)2018年6月公開の日本映画 社会最下層の家族を描いたヒューマンドラマ監督・脚本・原案・編集 是…

  18. 映画「モリのいる場所」感想・評価:こんなに心地いい映画見たことない

    サマリー★★★☆☆(お薦め)2018年5月公開の日本映画 ヒューマンドラマ監督・脚本 沖田修一(南極料理人、キツツキと雨、モ…

  19. 映画「孤狼の血」感想・評価:ヤクザの抗争に警察が絡む血なまぐさいサスペンスドラマ

    サマリー★★★★☆(見るべき名作)2018年5月公開日本のヤクザサスペンス映画監督 白石和彌(凶悪、日本で一番悪い奴ら、弧狼…

  20. 映画「いぬやしき」感想・評価:最強のロボットじじいと高校生どちらが勝つのか

    サマリー★★☆☆☆(そこそこ面白い)2018年4月公開の日本SFスーパーヒーロー映画監督 佐藤信介(GANTZ、図書館戦争、…

最近の記事

  1. ヒューマンドラマ

    映画「奇跡の2000マイル」感想・評価‐オーストラリア砂漠横断に成功した女性の物…
  2. コメディ

    映画「M★A★S★Hマッシュ」感想・評価‐軍隊を小ばかにした反戦映画だ
  3. サスペンス

    映画「ブラック・レイン」感想・評価‐高倉健さんを悼む
  4. サスペンス

    映画「蜘蛛の巣を払う女」感想・評価:スピーディなテンポで一気に見させる極上のハッ…
  5. コメディ

    映画「女王陛下のお気に入り」感想・評価:イギリスの大奥、何と国を動かしていたのは…
PAGE TOP