海外ドラマ

TVドラマ「ブラックリスト」感想・評価‐テーマは面白いがインパクト不足

サマリー


BD&DVD『ブラックリスト シーズン 1』予告編【10.22(水)Vol.1~6 DVD好評レンタル中】

シーズン2

ブラックリスト シーズン2

シーズン3

『ブラックリスト シーズン3』 12/7リリース!

シーズン4

「ブラックリスト シーズン4」2017年12月6日(水)Blu-ray&DVD発売/同日DVDレンタル開始

シーズン5

「ブラックリスト シーズン5」2018年12月5日(水)ブルーレイ&DVD発売/同日DVDレンタル開始

2014年10月からレンタルが始まった新シリーズである。米国地上波ドラマ新番組としてナンバー1の大ヒットを記録しているとのことで、今回2巻借りて観てみた。

まだ、2巻観ただけだから断定は出来ないが、僕にはややインパクトに欠ける作品に見えた。

ホームランドとかゲーム・オブ・スローンズなどを観た時のインパクトに残念ながら及ばない。しかし、あまりに過激な描写やエログロは無いので家族で楽しむには妥当な作品かも知れない。

作品の内容は、チラシにあるように、突如FBI本部に投降してきたレッド(ジェームズ・スペイダー)は超A級の犯罪者である。彼は世界中の犯罪者を記した「ブラックリスト」を提供すると言う。

ただし、交渉相手は女性プロファイラーのエリザベス・キーン(メーガン・ブーン)のみである。

つまり、悪が悪を裁くと言う、非常に面白いテーマである。アメリカ版必殺仕掛人と言うところか。(でもレッドはとてもワルに見えないんだけど)

レッドとエリザベスの関係は何なのか・・・親子なのか?また、エリザベス(愛称リズ)と夫トムとの関係にも秘密が隠されている。

これらに、FBI捜査官のドナルド・レスラー(ディエゴ・クラテンホフ)、本部長のハロルド・クーパー(ハリー・レニックス)が絡む。

物語は次から次へと闇の悪党が現れる。これらA級の犯罪者たちをレッドの力を借り捕えたり、場合によっては殺害してゆく。

レッドには闇の情報網がある。いわば昔の仲間をレッドが狩ってゆく。極悪人が正義の味方に豹変したのは何故か、今後あきらかにされてゆくだろう。

次は、どんな極悪人が出てくるのか、その極悪人をどの様な方法で料理するかが、この物語の胆である。

第2巻で、シチュー・メーカーと言う極悪人が出てくる。彼は一般市民に紛れ、家族もある。彼は請け負った死体を薬品でシチューのように溶かし排水溝から流して痕跡を完全に消す。時々生きた人間も始末するようである。

彼は今までに何百人も処理してきた、処理した人間の写真と歯をコレクションとしている。彼とレッドとの対決も面白い、どのような結末をむかえるのかDVDを観てのお楽しみである。

第3巻以降どうなるのか、暫く観てから作品の再評価をしてみたい。秋は、色々な作品が目白押しで寝る暇がない。

今日も睡眠不足である。

追伸:ブラックリストはシーズン6まで作成されるようだ。年末年始はこれをまとめて見るのも面白い。

TATSUTATSU

関連:THE BLACKLIST/ブラックリスト1-3
    THE BLACKLIST/ブラックリスト1-5,6


ブラックリスト SEASON 1 COMPLETE BOX [DVD]

 

ジェームズ・スペイダー
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2014-12-03

映画「裏切りのサーカス」感想・評価‐観れば見るほど味が出るスルメのような映画だね前のページ

カギ猫シロの靴下遊び(凄い跳躍力だね、高い所も征服だ)次のページ

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

最近の記事

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  1. サスペンス

    映画「デトロイト」感想・評価:顔がこわばり胃が痛くなる衝撃のバイオレンスドラマ
  2. サスペンス

    映画「ドラゴン・タトゥーの女」感想・評価:40年前に行方不明になったハリエットは…
  3. コメディ

    映画「大統領の料理人」感想・評価‐実在のフランス大統領専属女性料理人の物語だ
  4. 海外ドラマ

    「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」の感想・評価:こんなぶっ飛んだドラマがアメリ…
  5. SF

    映画「ゼロ・グラビティ」感想・評価:素晴らしい映像だけどストーリーは荒唐無稽
PAGE TOP