ラブラドール

老犬ラブラドール ステーションへ行く(すれ違う人がみんなニコニコ)

PB292940PB302941
昨夜は凄い霧がたちこめてたよ、でも朝起きると快晴で暖かい。

PB302943
ネネちゃん散歩にさあ行こう。ヨタヨタ・・・。

PB302951PB302953
電車がいつも通り走ってるよ、朝日が昇ってきたね、眩しい。

PB302956
匂いを嗅ぎながらどんどん行こうね。スタコラ・・・・。

PB302959PB302963
木々の葉が真っ赤だね、朝日を浴びながら歩こうね。

PB302967
ステーションに到着したよ、朝日が眩しいけど気持ちがいいね。

PB302972PB302973
少しサンクスで休憩だ、どおー、疲れた?コーヒー・カステラ・アーモンドフロランタンを買ったよ。アーモンドはお姉ちゃんのお土産。

PB302984
ネネちゃんいっぱい歩いたからご褒美だよ。どれどれ・・・・。

PB302985PB302986
パクリンコだ、いい顔するねーネネちゃんが喜ぶの大好きだよ。もう少しあげよう。

PB302991
僕はコーヒーを飲みながら歩くよ、この一杯がやめられないねー。

PB302992
さあ、帰ろうね・・・スタコラ、ヨタヨタ。

PB302996PB303000
朝日の輪が出来てるね、どおー見える。まぶしいかい、スタコラ。

PB303006
おうちに帰ったら、シロちゃん高い所で日向ぼっこ。今日はおネムしてなかったね。

昨日の濃い霧から一転して、今日は気持ち良く晴れたね。

さあ、ネネちゃんといつもの散歩だ・・。

今日は、ステーションにいってみよう。

朝日が昇ってまぶしいけど、健康にはいいみたいだよ。

ネネちゃんよく頑張って歩いたから、サンクスで買ったカステラがご褒美だ。

お姉ちゃんにはアーモンドお菓子がおみやげ僕はコーヒーで満足だ。

ああ、そうそう道行く人がネネちゃんを見てニッコリしてくれるね。

僕の知らない人たちだけど、ネネちゃんが可愛いし、頑張って歩いているからかな。

ワンちゃんは人間の心をいやす凄い能力を持っているね。

僕もきっとネネちゃんにいやされてるのかな・・・。

そういえば、最近あまり怒ったことがないもの。

あっゴメンゴメン、シロちゃんも忘れてないよ。

                                 辰々
気に入ったら押してね。

TOP

老犬ラブラドール雨宿りする(たまにはのんびり雨宿りもいいね)前のページ

ウーパールーパー ハナちゃん二足歩行する(本当かなー)次のページ

関連記事

  1. ラブラドール

    老犬ラブラドール17回目のお正月(ネネちゃん今年もがんばろうね)

    ネネちゃんお正月のお宮参りだ・・・・・ヨタヨタ。今日はいい天気だ新年の…

  2. ラブラドール

    老犬ラブラドールと晴天(ネネちゃん朝市再挑戦今度は怖くないよ)

    今日はお天気、雲一つない。すがすがしいね風が気持ちいい。ネネちゃん嫌い…

  3. ラブラドール

    長寿ラブラドール ネネちゃん小雨の散歩(濡れるのもいいね)

    ネネちゃんは来月で15才です。足腰がだいぶ弱っていますがまだ一生懸命、…

  4. ラブラドール

    老犬ラブラドール紅葉を見る(ネネちゃん紅葉は食べれないんだよ)

    ネネちゃんそんなに、せかさないの、散歩にすぐ行くから。わあ、お空が真っ…

  5. ラブラドール

    長寿ラブラドール節分の豆を食べる(豆はネネちゃんの大好物だね)

    今日は節分、豆はネネちゃんの大好物だ。ネネちゃんにも豆まきしてあげるか…

  6. ラブラドール

    老犬ラブラドールの遠出(ネネちゃんセブンイレブンまでよく行けたね)

    さあ、今日もいい天気だ、少し遠出してみようか。さあ、出発、出発!!桜の…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

最近の記事

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  1. ベストテン

    ミュージシャンが主人公の音楽映画ベストテン:心に響く歌声に聞き惚れる、さあ感情移…
  2. サスペンス

    映画「インビテーション」感想・評価:我々が日々感じる違和感をホラーにしたドラマだ…
  3. コメディ

    映画「スノー・ロワイヤル」感想・評価:勘違いから血みどろのギャング抗争へと発展す…
  4. 海外ドラマ

    TVドラマ「HANNIBAL/ハンニバル1-4,5,6」感想・評価‐誰もが殺人鬼…
  5. アニメ

    アニメ映画「雲のむこう、約束の場所」感想・評価‐思春期の淡い恋を描いた秀作
PAGE TOP